2015年11月26日

みいちゃんのアピール

訴えたいことがあると、

トイレ以外で粗相をしてアピールするみいちゃん。





20151126_7927.jpg






先日、私の膝に乗ってきて、いきなりジャー。

びっくりしたけど、クッションもラグも汚れず

履いてた部屋着の洗濯と脚を洗うだけで済んだのは

不幸中の幸い。





20151126_8128.jpg





何が不満なんだろうと様子を見ていたら、

トイレがやたらと近く、どうやら膀胱炎のよう。


調子が悪いのを訴えるのは偉いけど、

その訴え方は、どうかと思うのよね。





20151126_8130.jpg


わかりやすくアピールしないと意味がないです。





朝一で病院へ連れて行ったら、

ちょろちょろ出してて採尿ができないため、

夕方まで預からせて欲しいと言われました。

病院は18時半までなのに、迎えに行けるのが19時半になっちゃうけど

「19時半でいいですよ」と言ってくれたので

10時間近く、病院に預けることに。







20151126_8114.jpg






膀胱炎については、それほど心配してはいなかったけれど

腎臓の数値がちょっと高いし、

念のため、ちゃんと調べてもらったほうがいいと思ったのですが、

なにしろビビりのみいちゃん。

精神的に大丈夫かが不安で不安で。



検査結果は軽い膀胱炎で、結石の心配もなし。

「おとなしい子ですね」と言われたけど、

怖くて固まってたんじゃないかな。確かにおとなしいいけど。






家に帰ってきたら、すぐにご飯を食べて、くつろいでいたので

精神的なショックは残っていない模様。






20151126_7978.jpg






だいちゃんに、「みいちゃんの側にいてあげてね」

ってお願いしたから、一緒にいてくれたのかな。

ニックネーム タカ at 23:53| Comment(9) | TrackBack(0) | みいちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする